ガジェットショット

iPhone 6sのホームボタンが異常発熱し画面がブラックアウトする不具合が発生。強制リセットで復活

キリカ(管理人)

各所で報告されているiPhone 6sのホームボタンの異常発熱ですが、自分の個体にも発生したので報告まで。


6s home button 1

今回発生した条件としてはiOS 9.0.2のiPhone 6s本体を夜間そのまま卓上に置いた状態でLightningケーブルを接続し、ACアダプタには繋がず充電しないまま放置したところ、朝起きてロック解除しようとしたところ画面がブラックアウトしており、ホームボタンを押しても反応しない状態。またホームボタンが非常に熱く、長く指で押すには辛い温度でした。

対策としてホームボタンと電源ボタンを同時に長押しする強制リセットを試みたところ、無事再起動。バッテリー残量は70%程度残っていたので、異常発熱でバッテリーが干上がったというわけでもなさそうです。

なお、今回のホームボタン付近の異常発熱問題はサムスン製のCPUのモデルでのみ報告されているという情報を読んだので以前紹介した方法でCPUのベンダーを確認したところ、TSMC製でした。CPUのベンダーによって発生する固有の問題というわけでもなさそうです。

メニュー
閉じる