ガジェットショット

ソフトバンク、25ヶ月目以降違約金無料の新プランを300円割増で提供開始。ただし得するユーザーは限定的

キリカ(管理人)

ソフトバンクから25ヶ月目(3年目)以降の契約解除料が無料となる新プランを発表しました。


softbank-new-plan-2016-3

今回発表されたプランは従来の料金プランと比べて300円ほど割高にする代わりに、3年目(25ヶ月目)以降の契約解除料(違約金)が無くなるというもの。通話し放題プランは3,000円、通話し放題プラン(ケータイ)は2,500円、通話し放題ライトプランは2,000円となります。

提供開始日は2016年6月1日から。また同時に、既存プランの違約金がかからない更新月を2ヶ月に延長することも発表しました。

実際にお得になる金額・期間は非常に限定的

25ヶ月目以降は任意のタイミングで解約できることができる今回の新しいプランですが、24ヶ月以内では通常通りの契約解除料9,500円が発生する一方で、25ヶ月目と26ヶ月目は既存プランでも無料。よって27ヶ月目以降にいつでも解約できる点がメリットとなりますが、月額300円の上乗せの27ヶ月分は合計8,100円となり、32ヶ月で差額は9,500円を超過するため、27ヶ月目〜31ヶ月目に解約するユーザーが僅かに差額を得するにとどまります。

今回の新しい契約解除料無料プランは2年間は通常プランと同じように縛られ8,000円以上の差額を払うことになる事を考えると、総務省と板挟みになって料金プランを複雑化させる名ばかりの自由化と言わざるをえない内容と言えそうです。一方で、3社揃って発表した更新月の延長は非常に喜ばしい内容となっています。

メニュー
閉じる