ドコモ版Galaxy S6/Galaxy S6 edgeにAndroid 6.0アップデートが配信開始

ドコモからGalaxy S6 SC-05G・Galaxy S6 edge SC-04G向けのAndroid 6.0アップデートが配信開始されました。


galaxy s6 photo 08

ドコモによるAndroid 6.0 Marshmallowの配信は3月頭にグローバルに先駆けて配信開始したXperia Z5シリーズに続く二段目で、ドコモのOSバージョンアップに対する本気度が伺える早さ。アップデート内容としてはカメラにYouTubeへのブロードキャストと動画コラージュが追加され、アプリフォルダにアプリを追加できる「+」アイコンが追加、ロック画面のアプリショートカットがカスタマイズ可能になり、アラームに「休日は消音」機能追加、Webページの連続キャプチャ機能、アプリトレイの検索機能のほか、Galaxy S6 edgeに関してはエッジパネルの機能強化が図られています。

国内モデルはグローバル版よりアップデートが遅いというのが従来の構図でしたが、ドコモに関しては最速でアップデートを配信する事についに本腰を入れ始めたので、今後は最速アップデート目当てでも国内版を買うのが有力な選択肢になってきそうです。

次の記事
前の記事

キリカ

ガジェットショットを作った人。本業はUI/UXデザイナー。世の中の素敵な製品を見つけるのが楽しみ。趣味は理想のサイト作り。休日の楽しみは愛車の「ロータス・エリーゼ」と「アルファロメオ・ジュリエッタ」でのドライブ。マジックアワーに撮る写真が好き。