ガジェットショット

KDDIもau版の新型iPadを4月以降発売、WHS非対応か

キリカ(管理人)


2011年AppleのiPhone 4Sを発売し世間を驚かせたKDDIが、
iPhoneに続き新型iPadも発売する予定である事がわかりました。

アップルが発表した新型iPadは、日本ではアップル、ソフトバンクモバイルに加え、KDDI(au)からも販売される予定だ。ただ、ソフトバンクは16日に売り出すが、KDDIからの発売は4月以降にずれ込む見通しだ。

朝日新聞デジタル:KDDIのiPad、発売は4月以降 – ビジネス・経済

Appleの発表ではiPadが対応しているのは下り3.1MbpsのEDVOのため、
KDDIから発売されるとなった場合WIN HIGHSPEEDは使えず、
iPhone 4S同様下り3.1Mbpsしか利用できない事になります。

今回発表されたiPadには「パーソナルホットスポット」機能がありますが、
KDDIが展開しているテザリング用のau WiMAXはiPadでは接続できないため、
この機能は利用できないと見られます。

この様な機能制限がある条件下でKDDIがどのようにiPadを販売するのか気になる所です。

メニュー
閉じる