ガジェットショット

Gmailに美しさを。GoogleがメールアプリのSparrowを2500万ドルで買収

キリカ(管理人)

iPhone・Mac用の美しいメールクライアントとして有名なSparrowが、Googleに最大2500万ドルで買収されたようです。



Googleは「Sparrowは5人と小規模なチームだが、メールによるコミュニケーションをシンプルにする方法を熟知している。」と評価。Gmailの開発チームに迎え入れるとの事です。



また、現行のSparrowは提供され続けるものの、新機能のアップデートは提供されないとの事。以前から噂されていたiPad版Sparrowも、Gmailとして発表される事になるのではないでしょうか。

iPhone版にてプッシュメールを実装するためのサーバー維持費の資金源に苦しんでいたSparrowですが、Googleの買収により新しいGmailアプリとしてプッシュメールが実装される可能性がありそうです。

資金難に陥っていたアプリの開発チームが買収によって活性化するのは喜ばしい事ですが、iOSアプリ界の中でも高い評価を得ていた美しいアプリがGoogleに持って行かれるのは少し寂しい所があります。何はともあれ、今後のGmailアプリのアップデートが楽しみですね。

Sparrow ? Get mail done, via The Verge

メニュー
閉じる