NTTドコモ、6月24日よりVoLTEによる音声&ビデオ通話を提供開始

NTTドコモは6月24日より、LTE網で通話を行うVoLTEのサービスを提供開始します。


volte

VoLTEは従来の3Gで行われていた通話に代わるLTEネットワーク経由で通話を提供するサービスで、ビデオ通話にも対応。3Gに切り替えて発信する必要もなくなるためタイムラグが減り、高速に通話を発着信する事ができるようになりました。

対応機種はGALAXY S5 SC-04F、Xperia Z2 SO-03F、AQUOS ZETA SH-04F、ARROWS NX F-05Fのドコモ夏モデルのスマートフォン4機種、AQUOS PAD SH-06F、Xperia Z2 Tablet SO-05Fのタブレット2機種。VoLTEにはソフトウェアアップデートで対応予定で、6月24日のサービスイン時点ではGALAXY S5が対応、続い6月下旬にXperia Z2とAQUOS ZETA、7月下旬にARROWS NXとAQUOS PAD、9月下旬にXperia Z2 Tabletが対応します。

ビデオコールは音声通話料金に加えて映像の転送分がパケット通信扱いになりますが、2015年9月まではキャンペーンにより無料になります。

サービスインは2014年6月24日の4時からとなっています。

報道発表資料 : 国内初、VoLTEの提供を開始 | NTTドコモ

次の記事
前の記事

キリカ

ガジェットショットを作った人。本業はUI/UXデザイナー。世の中の素敵な製品を見つけるのが楽しみ。趣味は理想のサイト作り。休日の楽しみは愛車の「ロータス・エリーゼ」と「アルファロメオ・ジュリエッタ」でのドライブ。マジックアワーに撮る写真が好き。