LG V10でナビゲーションキー配列をカスタマイズする設定方法

LG V10でナビゲーションキー配列をカスタマイズする設定方法

LGのスマートフォン「LG V10」はナビゲーションキーを細かくカスタマイズすることができます。


lg v10 navigation 1

LG V10は本体下部のナビゲーションキーをカスタマイズする事で配置の順番を変更したり、Qスライドやデュアルウィンドウなどのボタンを追加したりする事ができます。

※Qスライドはポップアップでミニアプリを使える機能。

設定方法は設定アプリから「表示」→「ホームタッチボタン」に進めばカスタマイズ可能。


Androidの3つのボタンのほか、通知領域を下げるボタン、画面キャプチャ、Qスライド、デュアルウィンドウ、デュアルSIM切り替えボタンが設置できます。また、右手操作派であれば利用頻度の少ないツールを左に置きつつよく使うバックキーやホームなどを右側に置く事で、片手操作がしやすくなります。

LG V10は海外端末を販売しているExpansysで購入可能。

LG V10のレビューは以下のリンクから。

キリカ

ガジェットショットを作った人。本業はUI/UXデザイナー。世の中の素敵な物を見つけるのが楽しみ。10歳の頃にイギリスでHTMLに出会い、以来理想のサイト作りを追求中。休日の楽しみは愛車の「ロータス・エリーゼ」と「アルファロメオ・ジュリエッタ」で行くドライブと写真撮影と甘いもの。