Pocket WiFi S/IDEOSにISOファイルをマウントしUSB仮想ドライブにする方法


Androidの電話アプリの隠しコマンドで、
イーモバイルのPocket WiFi Sや日本通信のIDEOSを、
USB接続の仮想光学ドライブとして利用する事ができます。

手順

Phoneアプリから

*#*#2846579#*#*

とダイアルすると、テストモードに入ります。

続いて「ProjectMenu」「3.BackGround setting」「4.USB ports setting」と進みます。

ここで「Google mode」がデフォルトのモードになっていますが、
「Normal mode」に設定すると、

/data/cdrom/autorun.iso

のISOファイルがマウントされ、CD-ROMデバイスとして認識されます。

OSのインストール用など、ソフトウェア的仮想ドライブが利用できない場合重宝するのではないでしょうか。

次の記事
前の記事

キリカ

ガジェットショットを作った人。本業はUI/UXデザイナー。世の中の素敵な物を見つけるのが楽しみ。10歳の頃にHTMLに出会い、以来理想のサイト作りを追求中。休日の楽しみは愛車の「ロータス・エリーゼ」と「アルファロメオ・ジュリエッタ」で行くドライブと写真撮影と甘いもの。