SONY供給のiPhone5用800万画素カメラ 津波の影響で延滞


SONYのCEOHoward Stringer氏の発言によると、
津波の影響でAppleのiPhone5用に供給予定であった、
800万画素のカメラの供給が延滞するであるとの事です。

「iPhone 5」のカメラは800万画素でSONY製?! – 気になる、記になる…

従来のiPhoneのカメラはOmniVision Technologiesにより提供されていましたが、
iPhone5からの供給はSONYになる予定である事がこれにより明らかなりました。

津波の影響でiPad2の生産に影響が出たようですが、
どうやらiPhone5の生産にも響く結果となったようで、
iPhone5発売延期の可能性は高くなってきたようです。

次の記事
前の記事

キリカ

ガジェットショットを作った人。本業はUI/UXデザイナー。世の中の素敵な製品を見つけるのが楽しみ。趣味は理想のサイト作り。休日の楽しみは愛車の「ロータス・エリーゼ」と「アルファロメオ・ジュリエッタ」でのドライブ。マジックアワーに撮る写真が好き。