米Verizonデータ定額を廃止し従量制課金へ移行


アメリカでCDMA版iPhone 4などを提供しているVerizonが、
従来の定額制データプランを廃止し、従量制課金へ移行する事が明らかになりました。

米ベライゾンもデータ定額制プランを廃止、従量制課金へ | 携帯・スマートフォン・モバイル端末 – 財経新聞

従来は月額30ドル(約2,400円)で無制限でしたが、
従量制課金になり毎月2GBまでは30ドル、
それ以降は1GBあたり10ドルの追加課金に。
他に5GBまで50ドル、10GBまで80ドルのプランも提供される予定。

アメリカでは既にAT&Tも従量制に移行を行っており、
定額制が廃れつつありますが、日本にもこの波が押し寄せるのでしょうか。

次の記事
前の記事

キリカ

ガジェットショットを作った人。本業はUI/UXデザイナー。世の中の素敵な物を見つけるのが楽しみ。10歳の頃にHTMLに出会い、以来理想のサイト作りを追求中。休日の楽しみは愛車の「ロータス・エリーゼ」と「アルファロメオ・ジュリエッタ」で行くドライブと写真撮影と甘いもの。