東芝、無線LAN搭載SDHCカード「FlashAir」発表


東芝が、無線LANを搭載したSDHCカード「FlashAir」を発表しました。

東芝:ニュースリリース (2011-09-01):無線LAN通信機能を搭載した世界初のSDHCメモリカード「FlashAir」を発売

FlashAirはパソコンを介さず、
Eye-Fiには無かった機器同士でのファイル転送を実現しており、
クラウドとの送受信も可能となっています。

サンプル出荷は11月から、
発売は2012年2月を予定しているようです。

Eye-Fi Pro X2 8GB EFJ-PR-8G

次の記事
前の記事

キリカ

ガジェットショットを作った人。本業はUI/UXデザイナー。世の中の素敵な製品を見つけるのが楽しみ。趣味は理想のサイト作り。休日の楽しみは愛車の「ロータス・エリーゼ」と「アルファロメオ・ジュリエッタ」でのドライブ。マジックアワーに撮る写真が好き。