iPad Air/Proを内蔵マグネットでVESAマウントできる「MagFlo」販売開始

iPad Air/iPad Proの背面に搭載されているマグネットを用いてVESA規格のモニターアームなどにマウントできるアクセサリ「MagFlo」が公式サイトにて販売開始されています。


当サイト掲載の外部リンクは一部収益化している場合があります。詳細はプライバシーポリシーにて掲載しています。

MagFloは75×75mm/100×100mmのVESA規格のモニターアームにiPadをマウントできるプレート。iPad Air/iPad Proに内蔵されているマグネットを利用するためiPadをクランプで挟む必要がなく、ミニマルなルックスと着脱のしやすさを実現しているのが特徴です。

価格は12.9インチ用が8,800円、11インチ用が7,800円。公式サイトでは発売に伴い早期購入セールを実施しており、先着順に数量限定で30/20/10/5%オフで購入が可能となっています。

現在メーカーより先行で試用する機会を頂き使っておりますが、従来のタブレット向けのアームと比べて剛性の高いアームにマウントできるためマウントした状態での操作もしやすくなっており、デスク上の作業環境にiPadを取り入れたい方にはおすすめ度の高いアイテムとなっています。

注意点としては、ガススプリング式のPCモニター用のVESAマウントのアームにマウントする場合、アームの上昇に対してプレート+iPad本体の重量が軽すぎて、最上部まで上がってしまう場合があるというところ。製品ページで組み合わせられているエルゴトロンLXで試したところ、アーム側を調整して最も軽い設定にして12.9インチiPad Proをマウントするとギリギリ釣り合うといった感じでした。組み合わせる場合、対応するモニター重量が軽めのものが良さそうです。

MagFlo購入は以下のリンクから。

次の記事
前の記事
アバター画像

キリカ

ガジェットショットを作った人。本業はUI/UXデザイナー。趣味は理想のサイト作りと愛車「エリーゼ」「ジュリエッタ」でのドライブとカフェ開拓。2022年1月1日からガジェットVtuberとしてYouTubeも始めました!