ガジェットショット

SpigenのiPhone SE用MIL規格カーボン柄耐衝撃ケース「ラギッド・アーマー」を試す

kirica

SpigenのiPhone SE用の耐衝撃ケース「ラギッド・アーマー」をレビュー用に頂いています。


spigen rugged armor for iphone se 1

今回頂いたラギッド・アーマーは以前iPhone 6s用の物をレビューしていますが、それをiPhone SE向けにリニューアルしたもの。角を削った持ちやすいフォルムに、米軍MIL規格をクリアした高い衝撃性能を兼ね備えているのが特徴。

spigen rugged armor for iphone se 2

バックプレートの内部がクモの巣状に衝撃を分散させる形状となっています。

spigen rugged armor for iphone se 3

ローズゴールドのiPhone SEに装着したところ。

spigen rugged armor for iphone se 4

下部の端子周りは干渉しにくい広めのカット。

spigen rugged armor for iphone se 6

背面はマットな質感。

spigen rugged armor for iphone se 7

ボリュームキー部分。

spigen rugged armor for iphone se 8

電源ボタン部分。

spigen rugged armor for iphone se 9

背面はカーボン柄のアクセントが付いていますが、iPhone 6s用の同ケースと比べると簡略化されたデザインです。


spigen rugged armor for iphone se 5

今回撮影時に手元にあったのがローズゴールドのiPhone SEでしたが、スペースグレイのiPhone SEとの一体感は抜群。スペースグレイのiPhone SEやiPhone 5sを使っていて、耐衝撃性能・持ちやすさを兼ね備えたスタイリッシュな黒いケースが欲しい方にはとてもオススメできるケースです。サイズ的に持ちにくいケースが多いiPhone 6s用のケースとしては非常の持ちやすかった本製品ですが、4インチのiPhone SEサイズでは元々手に収まりやすいサイズなので相乗効果で手のひらでの収まりは良いものの、6s用にあった背面の柄が無くなっているのであの凸凹特有のグリップ感は無くなっています。

総合的に見て黒い4インチiPhone向けケースとしては高い完成度となっており、iPhone 5時代のSpigenケースより同じサイズ同じ形状でも完成度が増していると感じる製品です。購入は以下のリンクから。

メニュー
閉じる