ガジェットショット

イーモバイルLTEの音声端末GL07SでSoftBank 3G網が利用可能に、SIMフリー端末での利用も

kirica

本日イーモバイルLTEスマートフォン「STREAM X GL07S」にSoftBank 3G網が利用可能になるアップデートが配信開始されました。

l_mm_stx-01
今回のアップデートでGL07Sはイーモバイルの3G/LTE網に加え、SoftBankの3G網も使えるようになり、圏外エリアが大幅に少なくなったのではないでしょうか。

今回アップデートが適用されたGL07Sにあわせて回線側もSoftBank 3Gを利用できるようになっている模様で、GL07Sで契約したイーモバイルLTEの音声プランのSIMカードを対応したSIMフリー機種に挿入する事によって、SoftBank 3G網も利用可能になっている様子。

対応したSIMフリー機種にイーモバイルLTEの音声契約のSIMを挿入すると、オペレータ・キャリア部分の表示が「SoftBank – EMOBILE」となり、SoftBank 3Gが利用可能となるようです。

また、今回SoftBank 3Gが開放されたのは音声契約のイーモバイルLTE回線のみで、GL01P/GL04P/GL06Pなどのデータ契約のイーモバイルLTEのSIMカードはSoftBank 3G回線を利用できないようです。

STREAM X(GL07S)ソフトウエアダウンロード – スマートフォン・携帯電話 | イー・モバイル

メニュー
閉じる