ガジェットショット

日本通信、値上げ難民向けに2,980円7GBのSIMを発表

kirica

ドコモ回線を利用してSIMカードを販売しているMVNOの日本通信が一ヶ月7GBまで高速通信できて2,980円で利用可能なSIMカードを発表しました。


main_Xtop_4
携帯事業者3社が新プランに移行しデータ通信料が減って月額が上がってしまい実質値上げとなっている中、選ぶプランの無い「値上げ難民」に向けて今回日本通信が打ち出したのが7GBで月額2,980円のプラン。b-mobile X SIMの従来の「プランI」「プランN」「プランB」に加え7GBの「プランFlat」が追加されました。

日本通信はb-mobile X SIMで他社MVNOのIIJに対抗したプランの「プランI」、NTTコミュニケーションズのOCNモバイルSIMに対抗した「プランN」、BIGLOBEに対抗した「プランB」を展開してきましたが、今回の「プランFlat」でドコモが従来提供していた7GBのプランと同じ容量を提供し、母体のMNOであるドコモに対抗した形となります。

日本通信、携帯事業者の「値上げ難民」の方々向けに、大容量SIMを発表

日本通信 bモバイル X SIM マイクロSIM [AM-XLL-DM]

メニュー
閉じる