ガジェットショット

NuAns NEOの採用するSnapdragon 617、Windows 10 MobileのContinuumに正式対応

kirica

トリニティの発売予定となっているWindows 10 Mobile搭載スマートフォン「NuAns NEO」の採用プロセッサSnapdragon 617が、MicrosoftのContinuumサポートSoC一覧に追加されています。


trinity 2

ContinuumはWindows 10 Mobileの目玉機能で、HDMIもしくはWiFi越しにMiracastでモニターに接続することでWindows 10 MobileスマートフォンをPCのように使えるというもの。従来MS8992/MS8994(Snapdragon 808/810)のみ公式の動作要件に掲載された状態でしたが、新たにMSM8952(Snapdragon 617)が追加されたことでNuAns NEOが発売日前に無事正式対応といった形になりました。

実際に先日博多で行われためんたいガジェットフェスでは問題なくContinuumのデモンストレーションが出来ており、トリニティのプレゼンテーションも問題なくPowerpointで動いていたため、動作するスペックとしては十分のようです。NuAns NEOは今月末発売予定。今まで日本のWindows 10 Mobileはローエンドばかり話題になってきた市場のため、日本初のContinuum対応機として盛り上がりそうです。

メニュー
閉じる