ガジェットショット

5月発売予定だったNuAns NEO [Reloaded]が発売延期、6月上旬に変更へ

キリカ(管理人)

トリニティ株式会社が発売を予定していたスマートフォンNuAns NEO [Reloaded]が発売予定を延期しました。




NuAns NEO [Reloaded]はWindows 10 Mobileを搭載して発売された初代NuAns NEOから背面の2枚のTWOTONEカバーを交換できるカスタマイズ性を引き継ぎつつも、スペックを底上げしてAndroid 7.1にOSを変更、FeliCaや指紋認証を搭載した新モデル。発表当初は2017年5月発売としていましたが、今回品質向上のため6月上旬にその発売予定を延期する事が発表されました。

6月上旬と言えば先日ハンズオンしたGalaxy S8/Galaxy S8+の発売日。セグメントは違うものの話題性という意味では時期的には苦しい時期かもしれません。また6月中旬にはGalaxy Feel SC-04Jの発売も控えており、こちらも防水・FeliCa対応かつ36,288円で購入可能、docomo with対応で月額1500円割引となるモデル。SIMフリースマホ+MVNOで月額を抑えた運用への乗り換えを検討しているユーザーを引き止めるには十分強力な機種となっています。フラッグシップ・低価格帯の両面から今期のドコモは攻めており、期待のSIMフリースマホとしては売り時を逃すと痛手になりそうです。

メニュー
閉じる