ファーウェイのノイキャン完全ワイヤレス「FreeBuds 3」のレッドエディションがバレンタインの2月14日に新発売

ファーウェイのノイキャン完全ワイヤレス「FreeBuds 3」のレッドエディションがバレンタインの2月14日に新発売

先日レビューしたファーウェイの完全ワイヤレスイヤホン「FreeBuds 3」に新色のレッドが追加されます。


FreeBuds 3はファーウェイの最新のイヤホン。AppleのAirPods同様左右完全ワイヤレスで、最大の特徴としては密閉型でないインナーイヤー型の耳栓でない形状をしているものの、ノイズキャンセル機能も兼ね備えている点。この組み合わせは非常に珍しく、密閉型の閉塞感を避けつつも外からの音を軽減したいという方にはうってつけの一台です。


今回投入されるのは従来から販売されていた「ホワイト」「ブラック」に続く第三弾となる「レッド」の新色。

ホワイトは一言で言えば「AppleのAirPodsそっくり」な見た目のカラーで、ブラックはAirPods感は軽減する色だったものの、今回の鮮やかな赤の「レッド」はそこから更に独自の世界観に進んだかなり個性の強い新色。これだけ派手な赤であれば「AirPodsじゃん」という事は間違いなく無いと思います。

価格に関しては楽天市場のファーウェイ直販サイトの税込み21,780円が定価となっていますが、ブラックとホワイトはAmazonで16,900円程度まで相場が下がっているので、差額を考えるとどちらを買うか悩むところ。

発売日は2月14日とバレンタインの日に被せてきており、当日到着で良ければプレゼントとしても華やかで良さそうです。インナーイヤー特有の軽快な装着感、かつノイズキャンセリング搭載、更にそこにビビッドな赤となると、他に類を見ない完全ワイヤレスとして強い個性が更に強化されそうです。購入は以下のリンクから。

キリカ

キリカ

ガジェットショットを作った人。最近まで学生生活の傍ブログを書いていましたが、今はデザイナーとして働いています。休日は愛車の「エリーゼ」「ジュリエッタ」に乗ってドライブに出かけたり、写真を撮ったり楽しんでいます。