iPhone XR用レザーケース、Spigen LA MANON「カラン」を購入。エレガントで上品な金属ボタンがオシャレ!

iPhone XR用レザーケース、Spigen LA MANON「カラン」を購入。エレガントで上品な金属ボタンがオシャレ!

スマホケースに定評のあるSpigenが最近展開している女性向けブランド「LA MANON」から発売された新作のiPhoneケース「カラン」を実際に購入して試してみました。




LA MANONはSpigenから新しく展開されているパリジェンヌにインスピレーションを受けた女性向けブランド。今回はそのLA MANONから、薄型レザーケース「カラン」のオートミール・ベージュという色のものを買ってみたのでレビューしていきます。



カランはSpigenのケースとしては比較的薄型のレザーケース。黒・ピンク・ベージュの3色展開のカラバリの中から今回選んだベージュ、正式名称「オートミール・ベージュ」は落ち着きのある大人な色合いです。



ケースを付けている時は見えない部分ですが、内側にはブランドロゴが敷き詰められていて上品な雰囲気です。



背面の金色のブランドロゴには出荷状態ではフィルムが装着されているので剥がすのを忘れないように。



ワンポイントの金色ののロゴは主張しすぎず、良いアクセントになっています。



iPhone XRのイエローに装着してみました。



ゴールドの金属ボタンは非常に質感が高く感じます。



マナーモードスイッチ側。



ゴールドのボタンと下部から除くイエローゴールドのフレームは相性良好。



背面のロゴが良い味を出しています。



iPhone XRはシングルカメラのため、iPhone XS/iPhone XS Max用の同製品と違い本体のボディ色が背面に出ます。本体のカラバリとの相性をしっかり考えて選ぶのがオススメ。黄色は悪くないアクセントなのではないでしょうか。


iPhone XSと違い、iPhone XRは純正のレザーケース・シリコンケースが用意されていなかったため今回サードパーティの中からケースを探しましたが、今回の「カラン」は薄型で持ちやすいスリム感でありながらエレガントな雰囲気のケースとなっており、満足度は高めでした。従来のSpigenのレザーケースから進化した点としては、ボタン類が質感の高い金属になっているところ。このワンポイントで非常に全体的なルックスが引き上げられていると感じました。女性向けブランドとして展開されているLA MANONですが、通常のSpigenのケースと比べるとルックスに磨きがかかっており、デザイン性を重視する男性ユーザーであってもおすすめできるケースです。

カランはAmazonにて2,443円で販売中。iPhone XR用のスリムで持ちやすいエレガントなレザーケースをリーズナブルな価格で探しているのであれば、選択肢として選ぶ価値はありそうです。

キリカ

キリカ

ガジェットショットを作った人。PCはiMacとMacBook、スマホはiPhone XとXperia XZ2 Comact、カメラはRX100とα6000、車はLotus Elise。