NECカシオがドコモから2画面Androidスマートフォンを4月発売

NECカシオモバイルコミュニケーションズがドコモより、デュアルディスプレイを搭載したAndroidスマートフォンを2013年4月より発売する事がわかりました。


nc-dual-display今回発売されるのは4インチ台のディスプレイを2枚搭載し、2枚あわせて6インチ程度の1枚の大画面として利用したり、片方のディスプレイをキーパッドとして利用したりと今までにない活用方法ができる新型のスマートフォン。

折り畳む事によってコンパクトに持ち運ぶ事ができます。

OSには従来通りAndroidを採用し、ドコモのLTEであるXiに対応するとの事。

2画面を搭載したAndroidと言えば過去にSONYが「SONY Tablet P」を発売していますが、スマートフォンとしての2画面は今回が初。

スペック戦争による快適性の競争も頭打ちに近づき差別化が難しくなってきているスマートフォン界隈で、こういった奇抜な機種が発売されるのは非常に面白く、今後の競争の起爆剤になってくれるのではないでしょうか。

情報元・写真:日本経済新聞

次の記事
前の記事

キリカ

ガジェットショットを作った人。本業はUI/UXデザイナー。世の中の素敵な物を見つけるのが楽しみ。10歳の頃にHTMLに出会い、以来理想のサイト作りを追求中。休日の楽しみは愛車の「ロータス・エリーゼ」と「アルファロメオ・ジュリエッタ」で行くドライブと写真撮影と甘いもの。