WILLCOMがiPhone 4S取り扱い開始、MNPは月々3,380円で提供

2013年3月7日(木)より、全国のウィルコムプラザにて、「iPhone 4S(16GB)」の取扱いが開始されます。


4s今回ウィルコムが取り扱うのはSoftBank版のiPhone 4Sで、既存のウィルコムユーザーもしくは新規でウィルコムを契約する場合、MNPで契約したiPhone 4Sの月額料金が機種代込みで2年間3,380円(一括払いの場合1,900円)になるキャンペーン「ソフトバンクセット割」を展開します。

iPhone 4Sは1世代前のiPhoneでLTEによる高速通信もできませんが、現行の最新バージョンのiOS 6.1も快適に動作するため、iPhoneを安く運用したいユーザーは十分に検討対象なのではないでしょうか。

なお、ソフトバンクセット割は2013年3月31日までとなっております。

ソース:WILLCOM|「iPhone 4S」の取扱い開始について

次の記事
前の記事

キリカ

ガジェットショットを作った人。本業はUI/UXデザイナー。世の中の素敵な物を見つけるのが楽しみ。10歳の頃にHTMLに出会い、以来理想のサイト作りを追求中。休日の楽しみは愛車の「ロータス・エリーゼ」と「アルファロメオ・ジュリエッタ」で行くドライブと写真撮影と甘いもの。