Xperia Z3 401SOがソフトバンクから発売、一括価格は69,120円と3キャリア最安

ソフトバンクモバイルからXperia Z3 401SOが21日発売されました。


xperia z3 401so 4

ソフトバンク版のXperia Z3はau版、ドコモ版と比較するとキャリアロゴがなく、他のソフトバンクスマートフォンのようなYahoo!系のアプリのバンドルなども少ないのが特徴。詳細は以前のハンズオンレビューを参照。

本体価格はソフトバンクオンラインショップにて69,120円となっており、au版のXperia Z3 SOL26の79,920円、ドコモ版Xperia Z3 SO-01Gの86,832円と比べるとかなり格安となっています。なお、グローバル版に関してはEXPANSYSで66,705円となっているので、輸入すれば国内版より安い状況となっています。

他社と比較すると後発になってしまったソフトバンク版のXperia Z3ですが、他社のXperia Z3と比較するとキャリアロゴが無い、同社のソフトバンクスマートフォンと比較すると余計なアプリが入っていない、グローバル版と比べるとおサイフケータイなど国内機能もしっかり入ってるなど、メリットは多くあるモデルとなっています。

Xperia Z3 – ソフトバンクオンラインショップ

次の記事
前の記事

キリカ

ガジェットショットを作った人。本業はUI/UXデザイナー。世の中の素敵な製品を見つけるのが楽しみ。趣味は理想のサイト作り。休日の楽しみは愛車の「ロータス・エリーゼ」と「アルファロメオ・ジュリエッタ」でのドライブ。マジックアワーに撮る写真が好き。