SONY SmartWatch 3用のメタルバンドがCES 2015で発表

SONYから販売されているAndroid Wear搭載デバイス「SmartWatch 3 SWR50」用のメタルバンドがCES 2015で発表されました。


02 SmartWatch3 stainless steel back

SmartWatch 3 SWR50はソニーのSmartWatchシリーズ初のAndroid Wear搭載デバイス。Android Wearとしては珍しいGPS搭載機で、スペック的にはかなり優位なモデルとなっています。現在販売されているものはラバーバンドのみの販売となっておりスポーティな見た目でしたが、高級感のあるメタルバンドが加わる事によってビジネスシーンなどに利用の場が広がりそうです。本メタルバンドは2月に発売予定となっています。

また、本体は現在ソニーストアにて1月14日までの期間限定で5,000円Edyキャッシュバックキャンペーンを実施しているので、本体を入手したい方は今がチャンスなのではないでしょうか。

No let up for Sony in wearables, with new SmartWear products, styles and partnerships announced at CES 2015 | Sony Smartphones

次の記事
前の記事

キリカ

ガジェットショットを作った人。本業はUI/UXデザイナー。世の中の素敵な物を見つけるのが楽しみ。10歳の頃にHTMLに出会い、以来理想のサイト作りを追求中。休日の楽しみは愛車の「ロータス・エリーゼ」と「アルファロメオ・ジュリエッタ」で行くドライブと写真撮影と甘いもの。