Spigenの手帳感覚で使えるGalaxy S6 edge用手帳ケース「Wallet S」レビュー

Galaxy S6&S6 edgeアンバサダータッチ&トライイベントにてSpigenさんに先日頂いたGalaxy S6 edge用の手帳型ケース「Wallet S」を装着できたので写真で紹介。


galaxy s6 edge wallet s 1

早速装着したところ。エッジディスプレイと手帳型ケースというのはGalaxy Note Edgeでも人気の組み合わせでしたが、一回り小さいGalaxy S6 edgeでやってみると意外と良いものですね。

galaxy s6 edge wallet s 2

立てて動画鑑賞しているところ。

galaxy s6 edge wallet s 3

上下がエッジディスプレイとなっており、ベゼルが狭く動画鑑賞の迫力があります。動画鑑賞用ケースとしても良いかもしれません。

galaxy s6 edge wallet s 4

背面は少し分厚く感じますね。

個人的に手帳型のケースはあまり使わないのですが、エッジディスプレイと手帳型というのは相性が良いかもしれません。ただ、同じSpigenのケースではネオ・ハイブリッドも同日に試着できたのですが、そちらの使い勝手がとても良かったので是非一読を。

今回のイベントの記事一覧は以下のエントリから。

Galaxy S6&S6 edgeアンバサダータッチ&トライイベントに参加しました

次の記事
前の記事

キリカ

ガジェットショットを作った人。本業はUI/UXデザイナー。世の中の素敵な物を見つけるのが楽しみ。10歳の頃にHTMLに出会い、以来理想のサイト作りを追求中。休日の楽しみは愛車の「ロータス・エリーゼ」と「アルファロメオ・ジュリエッタ」で行くドライブと写真撮影と甘いもの。