パケットを余したmineoユーザーの善意の投げ銭「フリータンク」がサービスイン1日で1.3TBに到達

昨日サービス開始した格安SIMのmineoのフリータンクが、サービスイン1日で1.3TBに到達しています。


mineo-freetank-1tb
フリータンクはユーザーが余ったパケットを任意で共用のタンクにパケットをギフトできるサービス。ユーザーは月々10GBまでフリータンクにギフトでき、1GBまで引き出し可能。ユーザーが余ったパケットを他の必要としているユーザーに分け与える事ができる善意で成り立つサービスにも関わらず、サービス開始1日で1TBから開始したフリータンクの総容量は1,318,170MBに到達しています。

ユーザーの善意で成り立つサービスにも関わらず非常に上手くスタートしており、今後も順調に回れば急遽容量が追加で必要になった時に無料で他のユーザーのシェアした分を使えるという、良いサービスになりそうです。なお現状フリータンクにギフトされたパケットに関しては有効期限などが設定されておらず、月1GBまでしか引き出せない事から当面はパケットタンクが枯渇するといった事はなさそうです。

freetank packet gift
自分もmineoのパケットを持て余していたので、早速6GBほど入れさせていただきました。また、mineoにて複数のSIMカードを同じeoIDで持っているユーザーは複数の番号でフリータンクに入れる場合は一旦マイネ王アカウントとeoIDの連携解除が必要なようです。

次の記事
前の記事

キリカ

ガジェットショットを作った人。本業はUI/UXデザイナー。世の中の素敵な物を見つけるのが楽しみ。10歳の頃にHTMLに出会い、以来理想のサイト作りを追求中。休日の楽しみは愛車の「ロータス・エリーゼ」と「アルファロメオ・ジュリエッタ」で行くドライブと写真撮影と甘いもの。