ガジェットショット

Omakerの5200mAh小型モバイルバッテリー「S-X2」レビュー

kirica

Omakerから新発売された小型モバイルバッテリー「S-X2」をレビュー用に頂いたので紹介していきます。


omaker battery s-x2 01

今回登場した新型のモバイルバッテリーS-X2は以前レビューした10,000mAhのS-X5の約半分の容量を確保しつつも、小型化を実現した新型モデル。

omaker battery s-x2 02

容量は5200mAh、重量は118gと軽量コンパクトモデルとなっています。

omaker battery s-x2 03

「ポッケト」表記だったりマニュアルのフォントだったりと日本語が怪しい部分はいつものOmakerといった感じ。

omaker battery s-x2 04

パッケージには本体、マニュアル類、microUSBケーブル、ポーチが入っています。

omaker battery s-x2 05

こちらが本体。表面はマットな質感となっています。

omaker battery s-x2 06

電源ボタンは左側面に。

omaker battery s-x2 07

今回も本体充電用のmicroUSB、出力用のUSBポートに加えてLEDライトを装備。電源ボタン二度押しで点灯、長押しでSOS信号モードになります。

omaker battery s-x2 08

表面のインジケーターを点灯したところ。

omaker battery s-x2 09

前作のS-X5と比較するとかなりコンパクトに仕上がっています。

omaker battery s-x2 10

Xperia Z3と並べたところ。かなり小さいですね。

omaker battery s-x2 11

本体をAnkerの6ポートUSB充電器で充電したところ、1.22Aの急速充電が出来ました。前作のS-X5は0.5Aだったので、本体が短時間で充電できるようになったのは嬉しい改善点ですね。

omaker battery s-x2 12

Xperia Z3 Compactを充電したところ、1.24Aの出力が確認できました。入出力ともに1Aとパッケージに書いてあったものの、実際は表記以上の速度で急速充電できるようです。


前作のOmaker S-X5は容量の割に重かったり、本体が10,000mAhの容量を持ちながらも0.5Aでしか充電できず充電に時間がかかったりと問題点を感じていましたが、小型バッテリーという事でコンセプトは違うモデルなものの、それらが解消されている良い新機種なのではないかと思います。

価格はAmazonにて1,799円となっており、5,000mAh前後の安価なバッテリーのラインナップの中では標準的な安さとなっています。非常にコンパクトで取り回しやすいモデルなので、ポケットに忍ばせておくモバイルバッテリーが欲しい方にはオススメです。

Omaker5200mAHモバイルバッテリー 艶消しな表面 高級感いっぱい 手のひらサイズ LEDライト搭載 コンパクトでズボンポケットにも入れる便利なモバイルバッテリー ブラック

メニュー
閉じる