ガジェットショット

Spigenの防水ケース「A600」レビュー。6インチのXperia XA Ultraも収納可能

キリカ(管理人)

人気スマホケースブランドSpigenより、スマホを密閉して防水で使えるケース「A600」をレビュー用に頂いています。




A600は6インチまでのスマートフォンを収納したまま使える、密閉型の防水ケース。汎用品のため様々なスマートフォンで利用する事ができます。



ケース本体のほか、首から下げるストラップが付属。



ストラップ部分はフックでケース本体に装着できるようになっています。



密閉口部分の構造は写真のとおり。口はケース幅分だけ広げられるので、ギリギリのサイズの端末でも挿入できます。



5.5インチのiPhone 7 Plusを挿入したところ。ケースの上からは指紋認証はできなくなるためパスコードの入力が必要です。



6インチのXperia XA Ultraを挿入したところ。スリープ解除ボタンが側面にある端末は少し操作し辛いかもしれません。




スペック上はIPX8の防水性能とされており、水中に沈めて使ってみたところ当然浸水は確認できませんでした。当然サイズ増のために片手操作はしづらくなるものの、ケースの上からの操作もそれほど操作性が落ちるわけではなく、海辺や川など水場のアウトドアに旅行に行く際、お風呂テレビなどの用途で風呂場などでスマホを使いたい際などに非防水スマホを防水にしたり、既に防水のスマホを念入りにもう一段保護するにはコスパの良いソリューションなのではないでしょうか(ただすIPX8は常温の水道水を想定しているので、温水は防水性能が落ちるかもしれません)。

A600はAmazonにて1,270円で販売中。また記事公開時点では期間限定タイムセールが実施されており、通常価格より200円安い1,070円で購入可能となっています。購入は以下のリンクから。

メニュー
閉じる