ガジェットショット

iOS用ATOK、iPhone 6での幅寄せ&疑似インライン入力に対応

kirica

iOS用サードパーティキーボードアプリのATOK for iOSが本日のアップデートにてiPhone 6でのキーボードの左右寄せに対応し、iPhone 6/6 Plusでの左右寄せのオン・オフに加え、擬似的にインライン入力ができるようになりました。


atok_ios
以前のバージョンではキーボードを左右に寄せる機能はiPhone 6 Plus専用でiPhone 6では利用できませんでしたが、今回からiPhone 6にも対応。さらに幅寄せのオン・オフが設定から変更可能になりました。

また、今回のアップデートまではATOK for iOSはiOS側の制約でキーボード上で文字が確定されるまで文字入力欄に表れない仕様でしたが、今回搭載された「カーソル位置入力」のオプションをオンにする事で変換途中のひらがなをそのまま入力欄に表示し、擬似的にインライン入力が可能になりました。

今回のアップデートまではインライン入力が出来ずぎこちないIMEでしたが、幅寄せ機能の改善、カーソル位置入力機能で擬似的にインライン入力を再現した事によって本来あるべき快適な外部IMEに近づいたのではないでしょうか。価格はApp Storeで1,500円となっていますが、今回のアップデートでかなり価格に見合った性能になったのではないかと思います。

ATOK for iOS – JUSTSYSTEMS CORPORATION

メニュー
閉じる