ガジェットショット

SoftBankのARROWS A 301Fが公式SIMロック解除可能に

kirica

SoftBankが販売しているスマートフォンARROWS A 301Fが公式のSIMロック解除サービスの対象機種に追加されました。



301F

ARROWS A 301FはSoftBank 4GのTD-LTE(AXGP)とSoftBank 4G LTEのFDD-LTEの両方が利用できる機種。FDD-LTEの対応周波数は900MHz/1700MHz/2100MHzとなっており、SIMロック解除した場合、同じSoftBankであればiPhoneのLTE対応SIMカードでSoftBank 4G/SoftBank 4G LTEを使い分け、ドコモで使えば2100MHz帯の広いエリアと1700MHz帯の下り最大150Mbpsエリアの利用、イーモバイルで使えば1700MHz帯の容量制限の緩いイーモバイルLTEのデータSIMで使うなどの活用方法が考えられます。

手続きはソフトバンクショップおよび一部ソフトバンク取扱店で可能で、3,150円の手数料がかかります。

ソフトバンクモバイルの携帯電話を他社で利用する / SIMロック解除 | モバイル | ソフトバンク

メニュー
閉じる