ガジェットショット

ソフトバンク、auに対抗して5分まで無料通話できる「スマ放題ライト」発表。ただし5GB以上のデータ定額が契約必須

kirica

ソフトバンクがauが本日発表したスーパーカケホに対抗して、スマ放題ライトを発表しました。


sumahodai light
スマ放題ライトはauのスーパーカケホ同様、1700円で5分までの通話が無料、5分以降が通常の通話料金になる基本プラン。ただし3GB以上のデータ定額が任意のauと違い、プロバイダ料のS!ベーシックと5GB以上のデータ定額パックの契約が必須となっているため、1700円で5分までの通話だけに使う事はできなくなっています。

対抗してきたように見えて、実態としては条件が厳しく総額としてはやや高めのプランになっているスマ放題ライト。auの発表直後に即座対抗してプレスリリースを出してきたのはさすがソフトバンクといったところですが、かなり建前上の対抗に見える内容となっています。

ソフトバンクオンラインショップ

月額1,700円の通話定額プランが利用可能な「スマ放題ライト」登場! | ソフトバンク株式会社 | グループ企業 | 企業・IR | ソフトバンクグループ

メニュー
閉じる