ガジェットショット

GPD Pocketのプロトタイプ先行レビュー動画が公開中

kirica

2月より開始したクラウドファンディングを無事成功させたGPD Pocketのプロトタイプの動画レビューが公開されています。




GPD Pocketは7インチディスプレイを搭載した小型ノートパソコン。スペックとしてはIntel Atom x7-Z8750プロセッサを搭載し、8GBのRAM、128GBのストレージ、7000mAhのバッテリー、1920×1200のディスプレイと、ポケットに入る小型サイズでありながらSurface 3をも上回る性能を搭載しています。クラウドファンディングにて2月より出資を募集しており、ちょうど週末に募集を終えたところ。

レビューを公開しているのはAustin Evans氏のYouTubeチャンネル。クラウドファンディングを無事終了させたGPD Pocketのプロトタイプをレビューしています。動画は以下のとおり。



動画ではキーボード配列が特殊な点をデメリットとして取り上げているものの、ハードウェアの質感、性能、ともに高い評価を出しています。

クラウドファンディングサイトのIndiegogoでは週末にクラウドファンディング期間が終了し、目標金額の1522%にあたる$3,101,621の資金を集める事に成功。この類のハードウェアのクラウドファンディングとしては大成功の部類に入ると言っても過言ではなさそうです。

今回のIndiegogoのクラウドファンディングのキャンペーンにて出資したユーザーには6月に製品版が出荷予定。自分も1台分出資したので、待ち遠しいですね。

メニュー
閉じる