ガジェットショット

ドコモがSIMロック解除条件を改定。一括購入であれば即日、分割の場合100日でSIMロック解除可能に

kirica

NTTドコモから、SIMロック解除条件の改定が発表されました。



かねてから総務省のガイドライン改定で告知されていたとおり、NTTドコモのSIMロック解除に関する条件が緩和される方向に改定されました。2015年5月1日以降に発売された機種においては、一括購入の場合は購入日から、分割払いの場合は100日経過後からSIMロック解除手続きが可能になります。新条件の適用は2017年5月24日から。

ただし端末購入サポートの割引制度を利用して購入した機種に関しては一括払いであってもこの限りではなく、分割払い同様100日の経過が必要となっています。

そもそもSIMロック解除義務化以前は期間の縛りなくSIMロック解除の手続きができ、SIMロック解除義務化以降はSIMロック解除実績のある回線であれば即日SIMロック解除ができたので、今回のSIMロック解除に関する条件改定はSIMロック解除を継続的に利用しているユーザーにとっては特に新しい話でもないといったところです。しかし、今回ルールとしてフェアな形でまとまったのは非常に分かりやすく好感が持てます。詳細はプレスリリースから。

メニュー
閉じる