ガジェットショット

日本通信、ドコモSIMロック解除によりガラケーに新MVNOサービス展開か

kirica


4月よりNTTドコモの端末にはSIMロック解除機能が搭載されますが、
どうやらドコモのMVNO事業を行っている日本通信から、
それらの端末を安価に運用できるサービス展開の可能性があるようです。

現在ドコモがリリースしているスマートフォンに関しては、
同ドコモのMVNOである日本通信のSIMカードで利用できますが、
従来の携帯(フィーチャーフォン)に関してはiモードサービスを使えないため、
端末を介してPC通信を行うテザリングのみの用途に限られていました。

これに関してフィーチャーフォンで利用できるサービスを提供する予定があるか、
日本通信b-mobile公式Twitterアカウントに問い合わせてみた所、以下の返答が得られました。

4月からのSIMロック解禁により、いろんなプラットフォームもオープンにしていただければ、柔軟なサービスが低コストで提供ができると思います。

Twitter / 日本通信b-mobile: @__kiss ありがとうございます。4月からのSI …

NTTドコモは4月よりリリースする端末にSIMロック解除機能を搭載し、
端末を別キャリアのSIMカードで利用できるようになります。
これにより、ドコモのフィーチャーフォンを日本通信SIMで利用するサービスを展開できる可能性があるとの事。

実現すれば、スマートフォンに限らず通常のフィーチャーフォンでも、
b-mobileのSIMカードで安価に運用を出来るようになります。

4月のSIMロックフリー化により、どのようなサービスが展開されるのか気になる所です。

メニュー
閉じる