3パターンの青緑系エルメス風デザインが楽しめるApple Watchの社外バンドを試す

3パターンの青緑系エルメス風デザインが楽しめるApple Watchの社外バンドを試す

Apple Watch用の社外バンドで、1つのパッケージでパーツを組み替えて3種類のデザインが楽しめるものがあったので買ってみました。




こちらがパッケージ。Amazonにて1,899円と非常に安く手に入れる事ができたのですが、複数のパーツがパッケージに含まれており3種類のデザインが楽しめるというお買い得なもの。



パッケージにはこれらのパーツが含まれていました。通常のバンド、通常のバンドを通して二重巻きにする太いバンド、通常のバンドよりも長く二周巻けるバンドの3パターンが楽しめます。



まず普通のバンドを装着したところ。今回選んだ色はブルーグリーン系ですが、これだけでも非常にユニークでスタイリッシュです。



続いて付属の太いバンドに通常バンドを通したところ。初代Apple Watchエルメスモデルにあったデザインの一つですが、純正になかった青緑系のカラーだとまた印象が変わります。



長いバンドはこういった感じ。個人的にこれは着脱が面倒だと思いました。




3種類のデザインが2,000円未満で楽しめる社外バンドはコスパが抜群。ただ社外バンドの中でも今回選んだものは低価格帯に入るものだけあり、質感は純正や他のレザーバンドと比べるとチープ。ただ色がポップなので、チープさが比較的気にならない色ではあります。純正レザーバンドのようなオーソドックスな色だとチープさが目立ってしまう可能性があるので、やはりこの手のバンドは個性的な色を選ぶと失敗しない印象。3種類のデザインのうち個人的に気に入っているのは上記写真の二重バンドで、色とデザイン、どちらも個性的でスタイリッシュです。

今回購入したバンドは38mm用は完売していますが、42mm用であれば購入可能。2週間使ったところ特に不具合も無く、コスパよく遊べるアイテムとしておすすめです。

キリカ

キリカ

ガジェットショットを作った人。PCはiMacとMacBook、スマホはiPhone XとXperia XZ2 Comact、カメラはRX100とα6000、車はLotus Elise。