ガジェットショット

4K・HDRで映画を満喫できるApple TV 4Kが整備品で19,800円→16,800円に

kirica

Apple公式サイトにて販売されている公式の整備品のラインナップに、Apple TV 4Kが追加されました。




Apple TV 4Kは4Kテレビや4KディスプレイにHDMI接続して利用できるTVボックス。Amazonプライム·ビデオ、Hulu、AbemaTV、Netflixなどのオンライン動画配信サービスに対応するほか、iTunesにて多くの4K/HDR対応映画作品がラインナップされているのが特徴。

リモコンはタッチ操作のほか、Siriによる音声操作にも対応。Apple TV 4K本体が第二世代iPad Proと同じApple A10X Fusionチップを搭載するため、リモコンを使ったゲームも快適に動作します。

今回ラインナップされた整備品は32GBモデルが19,800円→16,800円、64GBモデルが21,800円→18,800円(いずれも税別)となっており、1万円台で高性能なTV接続デバイスが手に入る魅力的な価格帯となっています。

公式の整備品のため購入後1年間の特別保証もついており、購入のタイミングとしてはおすすめ。ひとまず筆者も32GBモデルを注文してみました。

kirica

kirica

ガジェットショットを作った人。最近愛用しているデバイスはiMac 5K、MacBook、iPhone 8、iPhone X、Galaxy S8、GPD Pocketなど。愛車のロータス・エリーゼを転がして写真を撮りに行くのが好きです。
メニュー
閉じる