楽天モバイル無料サポータープログラム、20,000名の追加募集を開始。実店舗ではeSIM専用機「Rakuten Mini」販売

楽天モバイル無料サポータープログラム、20,000名の追加募集を開始。実店舗ではeSIM専用機「Rakuten Mini」販売

第四のキャリアとして正式サービスを予定している楽天モバイルが、10月から実施している「無料サポータープログラム」の追加募集を開始します。


楽天モバイルの「無料サポータープログラム」は、ドコモ回線を利用したMVNOの格安SIMとしての楽天モバイルではなく、自社で設置した基地局の通信網を利用した新規参入MNO(大手キャリア)の一つとしての楽天モバイルの回線を無料でテストできるというもの。対象者は東京23区、名古屋市、大阪市、神戸市の居住者に限定され、回線品質のアンケートなどに定期的に答える必要があるものの、月間100GBプランのSIMカードを無料で使う事ができます。

無料サポータープログラムは既に2019年10月から5,000名を対象に実施されており、当ブログでも昨日回線品質レビューを掲載したばかり。当初と比べてエリアも徐々に拡大しており、今月更新されたエリアマップでは東名阪のエリアが拡大。関東では東京23区内だけでなく、埼玉県・千葉県・神奈川県の一部もエリアに追加されています。


今回の2次募集の対象者は以下のとおり。

  • 東京23区、名古屋市、大阪市、神戸市在住
  • 満18歳以上
  • 新規契約、またはMNPにて契約できること
  • 品質テスト、アンケート(複数回)に協力すること
  • 本プログラム対象の楽天回線対応製品を利用すること
  • 楽天Linkを利用すること
  • 最大20,000名まで

最初の5,000名の1次募集の時と比べると、今回は新たに本日より配信開始されている「楽天Link」アプリを利用する事が条件に追加されています。楽天Linkは電話・メッセージ・SMSが一つになったアプリで、グループチャットにも対応しています。

また、1次募集で既に漏れてしまった方には申し込みのためのクーポンコードが記載されたメールが優先的に送られるとのこと。

楽天モバイル実店舗での契約も新たに受け付け、実店舗では新たに楽天オリジナルのおサイフケータイ搭載の超小型eSIM専用スマホ「Rakuten Mini」も販売。物理SIMカードの受け取りによる実住所の本人確認なども介さない音声通話機能付きのeSIM専売モデルだけに、法律的な事情でやむをえず店舗限定販売になっているものと思われます。

追記:Rakuten Miniは当日購入し、レビューを公開しています。

また、無料サポータープログラム参加者は以下の楽天スーパーポイントを獲得可能。

  • アンケート回答&条件クリアで毎月1,000ポイント
  • 対象製品購入で18,000ポイント

18,000ポイントプレゼント対象製品は以下のとおり。

  • Rakuten Mini
  • AQUOS sense3 lite
  • Xperia Ace
  • Galaxy A7
  • OPPO Reno A 128GB
  • arrows RX
  • Galaxy S10
  • Galaxy Note10+
  • OPPO A5 2020
  • AQUOS sense3 plus

初回のサポータープログラム開始当初は無かったRakuten Mini、Galaxy S10、Galaxy Note10+なども追加しており、実質的に割安でこれらの端末を購入できるチャンスでもあります。

無料サポータープログラムの2次募集の申し込み期間2020年1月23日(木)13:00~2020年2月3日(月)9:59となっており、募集人数に達し次第終了予定。サポータープログラム自体は3月31日までの実施を予定しています。申し込みは楽天モバイル無料サポーターのサイトから可能です。

キリカ

キリカ

ガジェットショットを作った人。最近まで学生生活の傍ブログを書いていましたが、今はデザイナーとして働いています。休日は愛車の「エリーゼ」「ジュリエッタ」に乗ってドライブに出かけたり、写真を撮ったり楽しんでいます。