ガジェットショット

iPhone 4Sのau版を販売可能な代理店は2600店中たった850店舗に

kirica


KDDIの本日の代理店への説明によると、全国2600店舗中、
iPhone 4Sを販売できるau店舗は850店に絞られる事がわかりました。

 代理店への説明によると、当初はiPhone 4Sを販売できるauショップを絞っている。全国約2600店舗中、iPhone 4Sを取り扱えるのは850店舗。また、当面併売店での取り扱いはないという。量販店に関しては、Macを扱っている店舗ではau版のiPhone 4Sを販売できる。

au版iPhone 4Sを販売できるのは2600店中850店舗 – ニュース:ITpro

これにより競争が少なくなり、
店舗個別の割引の可能性が減る恐れがあります。

KDDIは「料金競争にするつもりはない」と発表しており、
月額料金のみならず、本体価格も高くなる可能性が高くなりました。

メニュー
閉じる