ガジェットショット

「Xperia新商品タッチ&トライ」アンバサダー・ミーティング参加レポートPart1

kirica

ソニーモバイルコミュニケーションズの主催する「Xperia新商品タッチ&トライ」アンバサダー・ミーティングに参加してきたのでイベントをレポートしたいと思います。



xperia-1今回参加したのは発表されたばかりのXperia Z Ultra SOL24(と言っても昨年グローバル版をレビューしているのであまり新鮮味は無いかもしれませんが)を早速体験できるXperia新製品タッチ&トライイベント。60人ほどの参加者が居ましたが、グローバル版を持参している参加者もちらほら見られ、ソニーの司会の方も「既にお持ちの方も3人ほど見かけましたが…」と会場の笑いを呼んでいました。

xperia-2
参加者には軽食が用意されました。

xperia-6
KitKat…?(Z Ultraは4.2.2でした)

xperia-3
早速いち早くXperia Z UltraのCMを放映。

xperia-4イベントがイベントだけに、いきなりWiFi版とLTE版の違いから入るスライド。WiFi版はグローバル版をベースにしており、auのLTE版はキャリアロゴが入り、ロゴの配置が変更され、NFCがFeliCaロゴになり、赤外線ポートが配置されています。

xperia-5今回参加者全員にXperia Z Ultraのモニター機が配られ、1ヶ月間試用できるとの事でした。一定数はWiFi版、残りがLTE版でしたが、ソニーとしては発売前の機種をこれだけ多く配る試みは初で、特にSIMの入ったauのLTE版に関しては貸し出した事がなく今回が初との事。

なお、LTE/WiFi版はじゃんけんにて決定し、色に関してはランダムで選ぶ事はできませんでした。なお、筆者は最も触りたかったホワイトのLTE版が当たってラッキーでした。

続いて、Xperia Z Ultraの製品説明に入ります。

「Xperia新商品タッチ&トライ」アンバサダー・ミーティング参加レポートPart2 – 世界最薄・最も美しいディスプレイを実現した技術を解説

「Xperia新商品タッチ&トライ」アンバサダー・ミーティング参加レポートPart3 参加者に配布されたXperia袋の中身を紹介!

メニュー
閉じる