iPhone SE用のSpigenの手帳型ケース「ウォレットS」レビュー

iPhone SE用のSpigenの手帳型ケース「ウォレットS」レビュー

スマートフォンアクセサリブランドのSpigenの手帳型ケース「ウォレットS」をレビュー用に頂いています。


spigen wallet s iphone se 1

ウォレットSはSpigenの手帳型ケースシリーズ。カードスリーブとスタンド機能を搭載しているケースで、今回はiPhone SE用が発売されたということで、レビュー用に頂いています。
spigen wallet s iphone se 2

こちらが本体。表面にはSpigenのロゴがエンボス加工されています。
spigen wallet s iphone se 3

開いたところ。左側にカードスリーブがあります。
spigen wallet s iphone se 4

カードスリーブはアクセントカラーでレッドになっています。
spigen wallet s iphone se 5

ローズゴールドのiPhone SEを装着したところ。下部は大きく広がっており、サードパーティのLightningケーブルやイヤホンケーブルが狭くて刺さらない事はまずなさそうです。
spigen wallet s iphone se 6

動画鑑賞に便利なキックスタンド機能。
spigen wallet s iphone se 7

背面。

iPhoneは6以降になり手帳ケースを使うにはやや大きすぎるサイズになってしまいましたが、iPhone SEの4インチは手帳型ケース派には嬉しいサイズ。カードを入れる手帳タイプとしては良いサイズ感となっています。ウォレットSは手帳型ケースとしてはしっかりとした作りで、本体をクリップするケースの部分もスリムに仕上がっています。価格は3,320円とやや高めですが、手帳型ケースとしては手堅い選択肢です。
キリカ

キリカ

ガジェットショットを作った人。最近まで学生生活の傍ブログを書いていましたが、今はデザイナーとして働いています。休日は愛車の「エリーゼ」「ジュリエッタ」に乗ってドライブに出かけたり、写真を撮ったり楽しんでいます。