シン・フィット 前面

iPhone XS Max用のベーシックなSpigenのケース「シン・フィット」を試す

シン・フィット 前面

iPhone XS Max用のベーシックなSpigenのケース「シン・フィット」を試す

iPhone XS Max用ケース「シン・フィット」をレビュー用に頂いています。


シン・フィット パッケージ

Spigenのシン・フィットはスマートフォン用のベーシックなケース。歴代のiPhoneモデルに続き今回のiPhone XSとiPhone XS Max用にも発売されており、黒いシンプルなケースが欲しい方にはおすすめのケースです。実際の使用感は以下のとおり。

シン・フィット 背面

こちらがケース本体。マットな質感で、Spigenのブランドロゴが背面にエンボスされています。

シン・フィット 内側

内側は同社の車載マグネットホルダーエアーヴェントのメタルプレートが差し込めるようになっており、普段使いのケースをそのままワンタッチで車載できるようにすることも可能。

シン・フィット 前面

シルバーのiPhone XS Maxに装着したところ。

シン・フィット 端子周り

下部の端子周りは覆われずに開口する形状。

シン・フィット電源ボタン

電源ボタンは覆わずに切り抜かれています。

シン・フィット マナーモードスイッチ

マナーモードスイッチ・ボリュームボタン側も同様。

シン・フィット 上部

上部もステンレスのボディが見えるようになっており、黒とステンレスのツートンが味わえます。

シン・フィット 背面

背面から見たところ。

シン・フィット カメラ部分

カメラ部分はカメラが接地面に触れないように配慮されています。


Spigenから毎年新型のiPhone向けに発売されているオーソドックスなケース「シン・フィット」ですが、ステンレスフレームのiPhone XS、iPhone XS Maxに装着するとシンプルな形状でありながら上下にステンレスフレームを覗かせる絶妙な具合でシンプルなデザインが映える組み合わせです。

先日紹介した同社のリキッド・クリスタルと比べるとグリップ感と保護性能では劣るものの、スリムさではこちらに軍配が上がるため、iPhone XS Maxのサイズ感を少しでも抑えるケースが欲しい方はこちらがおすすめ。

今年は今回紹介したブラックのカラバリのほか、グラファイト・グレーも用意されており、こちらはまたイメージの違うブラックより明るめかつ質感のある色となっています。

iPhone XS Max用のシン・フィットの価格は現在Amazonにて1,590円。シンプルなケースを求める方は検討してみてはいかがでしょうか。

キリカ

キリカ

ガジェットショットを作った人。最近まで学生生活の傍ブログを書いていましたが、今はデザイナーとして働いています。休日はドライブに出かける中で各地でガジェットやカメラを活用して楽しんでいます。