ガジェットショット

ポケモンGOにおすすめのiPhone SE/5s一体型モバイルバッテリーを試す

キリカ(管理人)

先日ポケモンGOにおすすめの機種としてiPhone SEを紹介しましたが、併せて使うと便利なモバイルバッテリーを購入したので紹介していきます。


iphone se pokemon go 2

iPhone SEは今年3月末に発売されたiPhoneの特別モデル。iPhone 5s/iPhone 5と同じ寸法のボディにiPhone 6sと同等のスペックを詰め込んだもので、小さくて取り回しやすく軽量なボディに高い性能を併せ持っているため、ポケモンGOなどの歩きまわるゲームにて力を発揮します。ただ本体が小さいため、画面が小さい分電池持ちは良いものの、バッテリーの絶対的容量は少ないのがデメリット。それを補うべく、今回はケース一体型のモバイルバッテリーを購入してみました。

powerskin for iphone 5s se 1

今回購入したのはiPhone 5/5s用のバッテリー内蔵型ケースPowerSkin。iPhone SEでも問題なく利用可能となっています。Amazonでの価格は現在1300円前後となっており、非常にお手頃な価格で入手可能。

powerskin for iphone 5s se 2

説明書、充電用microUSBケーブル、ケース本体が入っています。

powerskin for iphone 5s se 3

こちらが本体。

powerskin for iphone 5s se 4

背面には電源ボタン兼残量確認ボタンが付いているのは普通のモバイルバッテリー同様。丸みを帯びたフォルムとなっています。

powerskin for iphone 5s se 5

二層構造となっており、iPhoneを先に装着してから上にフレームを取り付ける仕組みになっています。

powerskin for iphone 5s se 6

iPhone SEを装着したところ。

powerskin for iphone 5s se 7

横から見たところ。


実際装着して使ってみたところ、iPhone SEのコンパクトなサイズ感と丸みを帯びたフォルムのお陰で持ちづらいという事もなく、快適に長時間使う事ができました。容量は2000mAhという事で、本体のみと比べると約2倍使えるサイズ。microUSBケーブルでiPhoneごと串刺し充電できるため使い勝手も良好で、出先でモバイルバッテリーからケーブルを垂らしたりせずともスマートに長時間使い続けられる事ができました。今回ホワイトを購入しましたが、ブラックも併売されています。

余談、外装のフレーム部分を装着しなければiPhone 6sに装着して充電する事も可能でした。

本体価格が1300円前後と低価格なので、複数台購入してあらかじめ充電しておき、ケースだけ付け替えてバッテリーをマガジンリロードし、ケーブルレスで使い続けるといった使い方も良さそうです。ポケモンGOに限らず、出先でモバイルバッテリーとケーブルを取り出したりせず本体を充電しながら使えるというのは思いのほか便利。普通のモバイルバッテリーと比べて荷物も減るので、ポケットにこのケースを装着したiPhoneだけ入れて出かけるのも身軽で良い感じです。購入は以下のリンクから。

メニュー
閉じる