ガジェットショット

au 2014年夏モデル「URBANO L03」実機フォトレポート

キリカ(管理人)

KDDIデザイニンスタジオにてauの2014年夏モデル「URBANO L03」の展示機に触れられたので、写真で紹介します。


l03-1

L03は京セラのURBANOブランドのLTEスマートフォンとしては3代目。今回も引き続き落ち着いたカラーバリエーションとなっており、パープルブラック、アイビーグリーン、ピンクゴールドの3色展開。写真はパープルブラック。

l03-2

新製品発表会にて田中社長がイチオシのポイントとして紹介していた物理キー。以前レビューした先代モデルのL02から素材が変更され、透明となっております。高級感はかなり高くなっている印象。位置としてはかなり最下部ギリギリに配置されており、片手で持って親指で操作すると少し不安定な気もします。

l03-3

以前は本体カラーに合わせた色のボタンでしたが、今回電源ボタンがシルバーに変更されています。

l03-4

背面はメタリックなヘアライン加工された素材に変更。

l03-5

相変わらず綺麗なグリーンです。

l03-6

アイビーグリーンの背面。

l03-7

ピンクゴールドは前作のL02と比べると明るい色になり、ゴールドが減りました。

l03-8

ピンクゴールドの背面。


前作のL02はスペック的に他の同時期のモデルと比べるとおとなしい機種でしたが、今回は他のモデルと足並みを揃えたCA/WiMAX 2+対応モデルとなっており、デザインも高級感を増したブラッシュアップされたものとなり、見た目のコンセプトは大きく変わらないものの完成度は大きく上がっているようです。

発売日は7月上旬を予定。デザインも以前に増して洗練されており、大人のスマートフォンとしては有力な選択肢です。

メニュー
閉じる