ガジェットショット

au版HTC 10 HTV32ハンズオンフォトレビュー

キリカ(管理人)

昨日auから発表されたHTCの「HTC 10 HTC32」の展示機を早速触ってきました。


htc 10 htv32 03

HTC 10 HTV32はHTCのグローバルモデル「HTC 10」を国内機能の追加無しにauから販売されるモデル。型番としてはHTC J butterfly HTV31の次のHTV32というナンバリングとなっていますが、butterflyシリーズではない金属ボディのモデルとなっています。

htc 10 htv32 04

下部のキーは従来のHTC製スマートフォンと違い、オンスクリーンではなくGalaxyライクな左右の物理タッチキー+中央の指紋センサー付きホームボタンとなっています。

htc 10 htv32 05

左側面

htc 10 htv32 06

右側面

htc 10 htv32 07

背面。

htc 10 htv32 08

外周は広く面取りされた独特のカットとなっています。

htc 10 htv32 09

イヤホンジャックは上部。

htc 10 htv32 10

電源ボタンはギザギザに加工されています。

カラバリ

htc 10 htv32 01

ブラック・レッド・ゴールドのカラバリのうちゴールドのみが前面がホワイトで、残りの2色はブラックとなっています。

htc 10 htv32 02

背面。


グローバルモデルにおサイフケータイなどを搭載せずそのまま投入するという強気モデルのHTC 10 HTV32ですが、フィーリングとしては持ちやすく完成度の高い機種に仕上がっている印象。HTCのメタルボディの日本向けの機種はHTC J One HTL22を最後に途絶えていましたが、今回それが復活した形となりHTCのメタルボディのファンとしては嬉しい一台なのではないでしょうか。発売は6月中旬を予定。予約はauオンラインショップから可能です。

メニュー
閉じる