ガジェットショット

SIMロック解除したXperia Z SO-02Eでau 4G LTEに接続成功

docomoショップで公式にSIMロック解除を行ったXperia Z SO-02EでKDDIのau 4G LTEネットワークへの接続に成功しました。



LTE通信のみ可能


SONY DSC
KDDIのiPhone 5のnanoSIM、androidのmicroSIM(LTE契約)を挿入しAPNを設定した所、LTEでの通信を行う事が出来ました。

しかし、3G通信や音声通話は行う事が出来ずあくまでBand 1 2100MHzのLTE通信のみが利用可能です。


音声、データAPN共に通信が可能


APN02E
「LTE NET」、「LTE NET for DATA」の両APNで通信を試みてみましたが両APNともに通信を行う事が出来ました。

テザリングも問題なく利用可能


613BD4DC-9BA7-44CC-BED4-93179405EB2C
docomo端末はテザリング時にAPNが強制的に切り替わる仕様のため、SIMロックを解除した端末でもSPモードのAPN利用時以外はテザリング機能を利用できない機種が多く存在します。

しかしSO-02Eは、docomoSIM、日本通信等のMVNO SIM挿入時はAPNが切り替わるものの、KDDIやSoftBankのSIMカード挿入時はAPNが切り替わらない仕様となっているため問題無くテザリング機能を利用する事が出来ました。



通話、3G通信が出来ないという弊害は有りますが非常に快適なKDDIのLTEネットワークをdocomo端末でも利用出来るのは朗報だと思います。

テザリング機能も問題なく利用出来るためKDDIネットワークでXperia Zを利用してみたいユーザーはSIMロック解除を行ってみると良いかもしれません。

みくろん

全キャリアLTEフラット回線を所持。Lumia 820、BBB9900、HTL21、iPhone 5で4OSと全キャリアLTEで快適なガジェットライフを送っている大学生です。日常的に持ち歩いているガジェット入りの鞄の重量は7kg超え!!

この投稿者の最新記事

メニュー
閉じる