ガジェットショット

iPad Proのペンとキーボードより安いASUSのTransBook T90Chiを購入しました

キリカ(管理人)

巷ではiPad ProやSurface Pro 4発売が話題ですが、ASUSのTransBook T90Chiを衝動買いしました。


asus transbook t90

TransBook T90ChiはASUSの2in1タブレット。Windows 8.1搭載モデルが従来販売されていましたが、最近Windows 10を搭載したモデルが発売され、価格も税抜き59,800円から29,800円に大幅値下げ。かなりお買い得になっていたので、つい買ってしまいました。3万円前後となるとiPad Proの純正キーボードとApple Pencilの合計価格より少なく、iPad Proのアクセサリを揃えるより安くなっています。

持ち運び用のノートパソコンとしては新型MacBookを半年ほど使っているものの、先月iMac 5Kを購入して以来2年ぶりにブログの新しいテーマをひたすら書いているので、それの動作検証用と自分に言い聞かせて購入に踏み切りました。

横長のサイズ感はモバイルPCの名機と呼ばれたソニーのVAIO Pに近く、横長のボディに打ちやすいキーボードを兼ね備えたWindows機を求めている方には数少ない選択肢。VAIO Pの再来と言うには色々と物足りない部分もあるかもしれませんが、久々にワクワク感のあるキーボード搭載モバイルWindowsマシンに出会えた感じがします。

現在この記事もTransBook T90Chiで書いていますが、キーボードも中々好感触。テーマ作りの合間にちょくちょくレビューを書いていきたいと思います。

ASUS ノートブック TransBook T90Chi ( WIN10 Home 32Bit / インテル Atom Z3775 / 8.9インチワイド / 2G / 64G / ダークブルー ) T90CHI-3775

メニュー
閉じる