ドコモがSIMフリーiPhone 5用にnano SIM提供開始

以前からiPhone 4Sなどのmicro SIM端末に向けて「ドコモminiUIMカード」を提供してきたドコモが、iPhone 5やiPad miniで採用されている小型の新しいSIMカード規格「nano SIM」用に「ドコモnanoUIMカード」を提供する事を発表しました。

平素はNTTドコモのサービス・商品をご利用いただき、誠にありがとうございます。
他社のSIMロック解除端末にドコモのSIMカードを挿入してご利用したいというお客様については、ドコモSIMカード(「ドコモUIMカード」/「ドコモminiUIMカード」)を提供しておりますが、新たに「ドコモnanoUIMカード」の提供を行ないます。
ドコモからのお知らせ : ドコモnanoUIMカードの提供について | お知らせ | NTTドコモ

以前当サイトでSIMフリーiPhone 5にカットしたXi契約のSIMを検証したところ、ドコモXiのキャリア設定にソフトウェアが対応しておらずXiには繋がりませんでしたが、週刊アスキーによると今回からXiにも対応しているとの事。

現状ではSIMフリーiPhone 5はXi&FOMAプラスエリア利用不可である事からKDDI版・SoftBank版と比較しメリットが少ないという事情を抱えていましたが、Xiが使えるようになればこれも変わるのではないでしょうか。

追記:Xi契約のドコモ回線では使えるものの、Xiネットワーク自体には対応していないようです。XiのLTE接続に関してはAppleのソフトウェア側の対応待ちとなります。

ドコモnanoUIMカードは2012年11月1日より全国のドコモショップにて提供開始との事です。

次の記事
前の記事

キリカ

ガジェットショットを作った人。本業はUI/UXデザイナー。世の中の素敵な物を見つけるのが楽しみ。10歳の頃にHTMLに出会い、以来理想のサイト作りを追求中。休日の楽しみは愛車の「ロータス・エリーゼ」と「アルファロメオ・ジュリエッタ」で行くドライブと写真撮影と甘いもの。