世界最小ケータイ「ストラップフォン2 WX06A」フォトレビュー

本日発売の2代目世界最小ケータイ「ストラップフォン2 WX06A」を購入したのでフォトレビューです。


IMG_0457

ストラップフォン2は初代ストラップフォンなかったEメール機能を追加し、更に感度をアップさせるための可動式アンテナを搭載したもの。また、黒しかなかったカラーバリエーションも黒・白・ピンクの3色に増えています。

IMG_0454

パッケージはとてもミニマル。

IMG_0455
付属品は本体と説明書のみ。充電はmicroUSBケーブルを使って行うので、持っていない場合は別途購入が必要です。

IMG_0458

右側にはロック用のスライダーを搭載。

IMG_0459
IMG_0460

左側には赤外線ポートを搭載。

IMG_0461

下部はmicroUSBポート。

IMG_0463

背面にはスピーカーとアンテナ。

IMG_0464

アンテナは今回から可動式になり、取り出す事で感度を上げる事ができます。

IMG_0466

iPhone 5と並べるとかなり小さい事がわかります。

IMG_0479

予約特典のオリジナルスマホピアスを使ってXperia Zに装着したところ。本当にストラップサイズですね。

世界最小最軽量を謳うだけあってかなりサイズにインパクトのあるストラップフォン2ですが、思いの外しっかりとしたハードウェアとなっており、通話専用として持ち運ぶにあたって気にならないレベルにしっかりとしたPHSを落とし込んであると感じました。

なお、ストラップフォン2は台数限定の生産となっているため、手に入れたい方はお早めに。

新春初売りフェア

次の記事
前の記事

キリカ

ガジェットショットを作った人。本業はUI/UXデザイナー。世の中の素敵な物を見つけるのが楽しみ。10歳の頃にHTMLに出会い、以来理想のサイト作りを追求中。休日の楽しみは愛車の「ロータス・エリーゼ」と「アルファロメオ・ジュリエッタ」で行くドライブと写真撮影と甘いもの。