ドコモXperia Z1 SO-01F展示機フォトレビュー

10月24日に発売予定のドコモXperia Z1 SO-01Fの展示機フォトレビューです。


so-01f-4
au版のXperia Z1 SOL23と違い、グローバル版がSONYロゴを配置していた本体上部にはdocomo Xiのロゴがプリントされています。それによってSONYロゴは本体下部に移動。画面上に羊が歩いているだけでもずいぶんドコモ色に見えますね。

so-01f-1
ボタンはXperia Z SO-02Eと比較すると小さめになっています。

so-01f-3

カメラを起動できる物理シャッターキーを搭載。

so-01f-2

ブラックの背面。

so-01f-7

パープル。

so-01f-5

ホワイト。

so-01f-6

背面の2070万画素のカメラのGレンズが強調されています。

本体の重さが気になりますが、その分高級感が増しており、ドコモのフラッグシップスマートフォンが欲しいユーザーには有力候補なのではないでしょうか。

次の記事
前の記事

キリカ

ガジェットショットを作った人。本業はUI/UXデザイナー。世の中の素敵な物を見つけるのが楽しみ。10歳の頃にHTMLに出会い、以来理想のサイト作りを追求中。休日の楽しみは愛車の「ロータス・エリーゼ」と「アルファロメオ・ジュリエッタ」で行くドライブと写真撮影と甘いもの。