NTTドコモ、iPad Air/iPad mini取り扱いは現状では予定無し

本日Appleから発表された新型のiPad AiriPad miniですが、ドコモからの発売は現状では未定のようです。


ipad-2013

ドコモ広報では、新型iPadの取扱について「現時点では決まっていない」とコメント。「iPadはタブレットのラインアップとして魅力的。ドコモとして、取り扱いは検討しているが、現状では決まった事実はない。(アップルと交渉中か? という問いに)他社との交渉については差し控えます」としている。
アップル、「iPad Air」とRetina版「iPad mini」を発表 – ケータイ Watch

Appleの発表会中のスライドでauとSoftBankのロゴが取り扱いキャリアに上がっている一方で「docomo」のロゴは見当たらず、ケータイWatchによるとドコモ広報は現状では「決まった事実は無い」との事。

ただしアップルの技術仕様のページによると世界でもNTTドコモのみが利用しているBand 19のLTEに対応しているなど、ハードウェア的には対応しているため、今後の2社の交渉次第なのではないでしょうか。

次の記事
前の記事

キリカ

ガジェットショットを作った人。本業はUI/UXデザイナー。世の中の素敵な物を見つけるのが楽しみ。10歳の頃にHTMLに出会い、以来理想のサイト作りを追求中。休日の楽しみは愛車の「ロータス・エリーゼ」と「アルファロメオ・ジュリエッタ」で行くドライブと写真撮影と甘いもの。