iPhone用「Tweetbot 3 for Twitter」発売!iOS 7ライクなフラットデザインに

iPhoneで人気のTwitterクライアント「Tweetbot」がiOS 7のデザインに最適化された新しいUIになり、新しく別アプリの「Tweetbot 3」として発売されました。


従来のTweetbotはグラフィックの質感にこだわったデザインが特徴のTwitterクライアントでしたが、今回のTweetbot 3はiOS 7のデザイン変更に伴い、長時間かけてUIを設計しなおしたメジャーアップデートとなっています。

tweetbot3-1

デザインスキームが大幅に変更され、アイコンは丸くトリミングされた状態に。

tweetbot3-2

かなりiOS 7ネイティブなデザインになった上に、ユーザーが最近投稿した写真なども閲覧できる機能も追加。

画像のプレビューはスワイプした方向に飛んでいくアニメーションになりました。

その他にも、従来のプッシュ通知・WiFiストリーミングに加え、iOS 7の機能を利用したバックグラウンドでのロードも搭載し、待ち時間を削減するなど機能面でも様々な改善が見られます。

今回の最新版配信に伴い、旧バージョンのTweetbotは一時的に取り下げているものの、公開中止ではない模様。なお、現在発売記念で通常は500円の所、300円セールを実施中です。ダウンロードはiTunes App Storeから。

Tweetbot 3 – iTunes App Store

次の記事
前の記事

キリカ

ガジェットショットを作った人。本業はUI/UXデザイナー。世の中の素敵な物を見つけるのが楽しみ。10歳の頃にHTMLに出会い、以来理想のサイト作りを追求中。休日の楽しみは愛車の「ロータス・エリーゼ」と「アルファロメオ・ジュリエッタ」で行くドライブと写真撮影と甘いもの。